スポンサーリンク

定番メニューをちょっとだけアレンジ!焼きカレーのおいしいレシピ集

みなさん、焼きカレーをご存知ですか?

焼きカレーはご飯にカレールーとチーズなどを乗せて、

オーブンなどで焼いたものです。

イメージはドリアのカレー版のようなものです。

トッピングは自由に好きなものを好きなだけ乗せられるので、

自分だけの好みのレシピをつくることができちゃいます!

お気に入りのトッピングレシピを見つけてみましょう!

スポンサーリンク

普通のカレーもおいしいけれど、ちょっと一手間かけるだけで別ものに!?

焼きカレーは先ほど紹介したように、

ご飯の上にカレールーとトッピングのチーズなどを乗せて

オーブンなどでこんがりと焼き上げたものです。

このカレールーはレトルトのカレーでも作れます。

簡単にできちゃうので

ちょっと疲れてしまったからあんまり手の込んだものは作れない…

というときにおすすめですよ!

また、大きなお鍋でたっぷり作った

2日目以降のカレーのアレンジレシピにもおすすめです。

まずは、定番チーズとたまごのトッピングの

レシピをご紹介したいと思います。

『焼きカレー☆残ったカレーが大変身!!』

こちらは、オーブンがなくても魚焼きグリルがあれば作れます!

『スキレットで焼きカレー☆』

トップ10入り!! スキレットを使ってカフェ風!焼きカレーのできあがり☆

スキレット鍋で作るので、カフェ風におしゃれにできますね。

半熟になった卵ととろ~りとろけたチーズと

絡めるととってもおいしいですよ!

出来上がってから刻みパセリをトッピングしてもおしゃれですね!

生たまごやチーズ、自分が好きなものを好きなだけ♪

それでは、たまごやチーズ以外の

トッピングのレシピをご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

まずは、シーフードミックスを使った焼きカレーです。

『大変身したシーフード焼きカレー♪』

残ったカレーに一工夫するだけで、風味豊かな本格的焼きカレーができちゃう♪(^▽^) 簡単なのでぜひぜひお試し下さい♡

次はがっつりお肉も食べたいという方におすすめな

ハンバーグが乗っているものです!

『焼きカレーハンバーグ』

カレーが余った次の日に♬

お野菜を乗せてもおすすめです!

『秋乗せました★根菜焼きカレー』

焼きあがってから生クリームの代わりに

コーヒーフレッシュをかけてもおいしいですよ。

残り物とは言わせない!みんなでおいしくいただきましょう!

カレーは定番のレシピですが、

その分多くのアレンジレシピがあります。

今回ご紹介した焼きカレーのように、

少しの手間をかけてあげることで

別の食感や味を楽しむことができます。

焼きカレーはトッピング自由なので、

お好みのものを見つけるだけではなく、

意外なものを乗せたりして

新しい味を探してみるのも面白いのではないでしょうか

スポンサーリンク

あなたの応援が励みになります♪

この記事は参考になった!と思っていただけたら応援クリックお願いします。


⇒雑学・豆知識ランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
⇒にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする