スポンサーリンク

あなたがしてるその貯金方法間違ってない?賢く貯めるコツを大紹介

貯金しないといけないのに、「かなか貯まらないなあ」と思ったことありませんか?

私は何度もありました。

貯金って、がむしゃらに節約だけをしていればいいわけではなくて、

コツをしっかりとつかんでやらないとうまくいきません。

アプリを活用して、時にはゲーム感覚で楽しみながら、賢く貯金していきましょう!

スポンサーリンク

貯金をするためのアプリがあるって知ってた!?

貯金するために、家計簿で管理しなきゃいけないのは手間がかかるなあ、と思っていませんか?家計管理のできるアプリ も多く出ています。

その中には貯金に特化したものもあります。

貯金におすすめのアプリをいくつかご紹介したいと思います。

Money Forward(マネーフォワード)

金融機関、電子マネー、ポイントカード、証券会社、クレジットカード会社のサイトとも連携しているため、アプリを開いただけで、貯蓄の具合を管理しやすくなっています。

また、レシートを撮影することで、家計簿の入力ができてしまいます。

手入力でも簡単に入力することができます。

グラフなどでどんな状態かわかるのでとても見やすいです。

このアプリはiPhoneでもAndroidでも利用できます。

家計簿アプリ「マネーフォワード ME」は、銀行口座やクレジットカード、電子マネーに証券口座、ECサイトやポイントなどあなたのお金をまとめて「自動」で「簡単」に管理。いつでもどこでもスマホで残高や支出入をチェックでき、セキュリティも安心。キャッシュレス生活もアプリで見える化!続けられる家計簿アプリはマネーフォワード ME...

Moneytree(マネーツリー)

Money Forward同様に金融機関などと連携しているため、

アプリを開くだけで家計の状況を見ることができます。

このアプリは余計な広告バナーが出てこないため、非常に使いやすいです。

このアプリはiPhoneでもAndroidでも利用できます。

GAMAN(ガマン)

節約したい項目と目標金額を設定しておいて、

ちゃんとガマンできたら、その実績が記録されます。

いわゆるチリツモ貯金のアプリ版です。

毎日の無駄を見つめて徹底的に節約して節約した分を貯金したい!という方におすすめです。

このアプリはiPhone向けのものです。

我慢するだけじゃない!楽しく貯金をする方法

我慢ばっかりなんて、貯金がなかなか続かないですよね。

ゲーム感覚で楽しみながら貯金できる方法をご紹介 したいと思います。

小銭貯金

この方法は、毎日家に帰ってきたら、

財布にある小銭を適当なびんや缶などの入れ物に入れる方法です。

ある程度一杯になったら、貯金用の口座に振り込みましょう。

銀行や郵便局の窓口に持って行ってくださいね。

ATMでやると恐ろしく時間がかかり、ひどいときにはATMが壊れてしまうこともあります。

個人差はありますが、年に50万円もたまったという人もいるようです。

365貯金

アプリや紙を使って行います。

アプリでやる場合は、たくさんアプリが出ているので探してみるといいと思います。

紙でやる場合は、適当な大きさの紙に、365個のマスと、1~365の数字を書き込みます。

毎日、貯金箱にお金を入れ、その入れた金額のマスを塗りつぶす、という方法です。

塗りつぶすのは1日にひとマスじゃなくても大丈夫です。

好きなだけ塗りつぶしてください。

この365マスがすべて埋まったら、66,795円が貯まったことになります。

いかがでしたか?

きっちりとアプリでお金を管理したり、ゲーム感覚で楽しく貯金したり、いろいろな方法があります。

ご自分に合った方法を見つけて、しっかりと目標に向けて貯金を進めていってください!

スポンサーリンク

あなたの応援が励みになります♪

この記事は参考になった!と思っていただけたら応援クリックお願いします。


⇒雑学・豆知識ランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
⇒にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする