スポンサーリンク

ほくほくのおいしい焼き芋の作り方!電子レンジや炊飯器の驚き活用法

寒くなってくると、あったかいおやつが恋しくなりますよね。

秋から冬にかけて、焼き芋を無性に食べたくなる、

なんて経験ありませんか?

焼き芋を美味しく作るには温度が重要で、

焼いているときに65℃から75℃になることが大切です。

この温度になると、さつまいもの内部ではデンプンが分解されて糖ができます。

この糖がさつまいもの甘みになるのです。

そのため、少し低めの温度にしてあげることが重要です。

スポンサーリンク

オーブンがなくても大丈夫!レンジで作れる美味しい焼き芋

「焼く」といえば、

オーブンが思い浮かぶのではないでしょうか?

オーブンであれば、簡単に温度調節ができるので、

簡単においしい焼き芋ができそうですよね。

しかし、オーブンってなかなかおうちにはないですよね。

おいしい焼き芋はあきらめないといけないのか…

と落ち込まないでください!

実は、おいしい焼き芋は電子レンジでも作れちゃうのです!

電子レンジの解凍モードを活用しましょう。

電子レンジの解凍モードは200Wくらいで通常のものよりも低めです。

この低いワット数を利用するとおいしい焼き芋が作れます!

『極み!電子レンジで焼き芋』

手軽にレンジで甘〜い焼き芋(風)ができちゃいます!

急いでいるときは、こちらのレシピがおすすめです。

『時短ホクホク♡レンジふかし芋♡蒸し焼き芋』

昔ながらの我が家のおばあちゃんの焼き芋を新聞紙とレンジで! 簡単ですぐにできるので、おやつにも♡ 妊娠中に食べてました♪

スポンサーリンク

やっぱり焚き火が一番?!安心・安全な焼き芋作り

焼き芋と言えば、やっぱり焚き火ですよね。

『焚き火で焼き芋』

焚き火といえば焼き芋です◎

でも、焚き火だと、場所や煙などの問題で、

なかなかできませんよね。

電子レンジの焼き芋ではちょっと物足りないなあという方には、

魚焼きグリル炊飯器圧力鍋を使った焼き芋づくりはいかがですか?

基本的には加熱を始めたら放置できるので

安全に作ることができます。

できたての焼き芋を触ったり食べたりするときはやけどに注意してくださいね!

まずは魚焼きグリルを使った方法です。

『ホクホク♪魚焼きグリルde焼き芋!』

魚焼きグリルを使ってホクホクの焼き芋はいかがですか~!?レンジでチンより数段美味しいですよ!!

次は炊飯器です。

『ホクホクねっとり自由自在☆炊飯器で焼き芋』

魚焼きグリルを使ってホクホクの焼き芋はいかがですか~!?レンジでチンより数段美味しいですよ!!

最後に圧力鍋を使った方法をご紹介します。

『圧力鍋でホクッ!トロッ!な焼き芋風☆』

圧力鍋であっという間に美味しいさつま芋が♪ さつま芋好きにはたまらない!病みつきに(๑´∀`๑)!

さつまいものサイズによって加熱する時間が変わってきます。

うまく加減してくださいね!

いかがでしたか?

なかなか本格的な焼き芋ができる気がしませんか?

栄養の豊富なさつまいも、

しっかり食べて美容や健康にいかしてくださいね!

スポンサーリンク

あなたの応援が励みになります♪

この記事は参考になった!と思っていただけたら応援クリックお願いします。


⇒雑学・豆知識ランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
⇒にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする