スポンサーリンク

水道代を節約したい!!なら、この方法知っていますか?

2ヶ月に1度やってくる水道代の請求書を見て、毎回ため息をついていませんか?

水道代を節約したいけれど、どんな方法があるのか分からない、とお悩みのあなた。

今回はそんな悩みを解決できるような、水道代の節約に効果的なグッズや方法をご紹介していきます。

少しでも水道代を節約したいと考えている主婦の方は、必見ですよ!

スポンサーリンク

水道代を劇的に節約できる、お手頃グッズ紹介!~お風呂編~

家庭で水道代が一番かかる場所といってまず思いつくのがお風呂ではないでしょうか。

ここではお風呂での水道代の節約に大活躍な、お手頃グッズをご紹介します。

定番のシャワーヘッド

使用しているシャワーヘッドの種類にもよりますが、一般的にシャワーは1分間で12リットルもの水を使用すると言われています。

節水シャワーヘッドの中にはおよそ30~50%も節水できるものもあります。

水道代の節約につながるだけでなく、水圧も強くなるので一石二鳥ですね。

おすすめなのは手元にシャワーのスイッチがついているもの。

シャンプー中などスイッチ1つでシャワーを止めておくことができます。

お風呂の浄水器でお掃除簡単

浴槽に1回お湯を張るとおよそ200リットルも水を使うと言われています。

毎日お湯を入れ替えることを考えるとゾっとしてしまいますね。

そこでおすすめなのがお風呂の浄水器。

浴槽に入れておくだけでなんと週に1回の入れ替えでもキレイなお風呂に入れるという優れもの。

値段が少し高いのがネックですが、交換フィルターだけでも十分効果を感じられるとのことなので、予算に応じて利用してみましょう。

水道代を劇的に節約できる、お手頃グッズ紹介!~トイレ編~

家族が多いほどトイレで使う水の使用量も増えます。

トイレの水道代は家庭で使用する水道使用量の約3割を占めるとも言われています。

グッズを利用してしっかり節約していきましょう。

取り付け簡単なウォーターセーバー

置くだけでレバーを回している間だけしかトイレの水が流れなくなるという、とっても簡単な水道代の節約方法です。

これだけで約40%の水道代の節約につながるというから驚きですね。

価格も1000円前後とお手頃なので、お財布にも優しい節約グッズです。

基本の大小のレバー使い分けも大切

グッズではありませんが、レバーの大小の使い分けをすることも水道代の大きな節約につながります。

レバーの小をきちんと利用することで、毎回7リットルもの節約につながります。

水道代の節約のポイントは、小さなことの積み重ねともいえますね。

水道代の節約はキッチンから、が常識?!

キッチンは主婦にとって欠かすことのできない場所です。

毎日利用する場所でもあるので、しっかり水道代の節約を意識していきましょう。

水圧そのまま、首振り節水キッチンシャワー

水圧がそのままなので、洗い物も快適にこなすことができて取り付けが簡単なキッチングッズです。

取り付けるだけで約40~50%もの節水効果が期待できるので、まさに主婦の味方。

首振り機能が付いているのでシンク内のお掃除も簡単です。

洗い物におすすめ、シリコン洗い桶

洗い物のときに水を出しっぱなしにしていませんか?

1分間水道を出しっぱなしにしているだけで、12リットルの水が使われています。

キッチンでの水道代の節約のためにも、洗い物時に桶を利用してみましょう。

シリコン製のものであれば折りたたみ可能なグッズもあります。

使わないときは折りたたみ可能で、食器やシンクに傷がつく心配もないので安心して利用できますね。

まとめ

水道代の節約方法を簡単にご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

節約グッズを使ったからといって、水をたくさん使うのは控えましょう。

水道代の節約グッズを使いながら、こまめに水を止めることが1番の水道代の節約方法です。

簡単に実践できるグッズばかりなので、ぜひ実践してみてくださいね。

スポンサーリンク

あなたの応援が励みになります♪

この記事は参考になった!と思っていただけたら応援クリックお願いします。


⇒雑学・豆知識ランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
⇒にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする