スポンサーリンク

もう迷わない!結婚式で兄弟・姉妹の着物衣装の選び方(既婚・未婚別)

自分の兄弟や姉妹が結婚式を挙げることになったとき、

悩むのが当日の自分の衣装

どんなものを着たらいいのか、それに合わせてどんな髪型にしたらいいのか、見当がつきませんよね。

今回は、女性の場合を中心に兄弟の結婚式での衣装や髪型についてご紹介していきます!

スポンサーリンク

兄弟の場合は着物が普通?~既婚と未婚の違い~

新郎や新婦の兄弟や姉妹として結婚式に出席する場合の服装はどうしたらよいのでしょうか?

既婚と未婚の場合に分けてみていきましょう。

既婚者の衣装

まず既婚の方は、男性であればディレクターズスーツタキシード

女性は、黒留袖か色留袖がほとんどです。

黒留袖か色留袖かは地域によって異なりますので、事前に確認しておきましょう。

未婚者の衣装

未婚の方は、男性であればブラックスーツ

女性であれば振袖や色留袖がほとんどです。

女性の場合は、既婚未婚問わずアフタヌーンドレスイブニングドレスでもかまいません。

また、洋装の場合は、

シックな色をえらぶこと、過度な露出を抑えることや、

白は花嫁の色なので避けるということに注意しておきましょう。

男女ともに高校生以下は、制服を着用すれば十分です。

結婚式の着物はレンタルが便利!?

結婚式では女性の親族は着物を着ることがほとんどですが、

その着物はレンタルをするととても便利です。

着物を購入すると、莫大なお金がかかります。

また、管理するのに洋服とは別のしまい方をしないといけなかったり、

そう何回も着る機会がなく箪笥の肥やしになって、もったいないことになってしまいます。

しかし、レンタルを利用すれば、

維持にかかる手間や費用は掛からないのはもちろん、

着物の格によって異なりますが、およそ3万円前後で借りることができます

レンタルする際には、

実際にあるお店から借りるパターンと

ネットショップから借りるパターンの二種類があります。

スポンサーリンク

お店で借りる場合

着付けやヘアメイクがセットになっていることが多いため、

着物の手配とは別に美容院などの手配をしなくても済むというメリット

実際に着物を見ながら選ぶことができるので、着た時のギャップが減ります。

ネットショップでのレンタルの場合

忙しくてなかなかお店に行けなくても借りることができます。

ネットショップでレンタルの注文をしたら配送されてくるので、

忙しくても手間をかけずに用意することができます

レンタルする際に、ほかの親族も同じお店から借りるのであればかぶらないように注意しましょう。

また、未婚の女性で振袖に決めようとしている場合、

新婦が和装になる場合、振袖にならないか注意しましょう

振袖の中の大振袖という袖の長さが最も長いものは、新婦も着ることがあります

事前に確認しておきましょう。

結婚式に出席する時の着物に合う髪型は?

着物で結婚式に出席する際の髪型は、どのようにしたらいいのでしょうか?

基本的にはアップスタイルが好ましいとされています。

新郎新婦の親族はゲストをおもてなしする立場です。

髪の毛が顔にかかるものはだらしなく見えてしまいますので、

ダウンスタイルのものは避けて、清潔感のある髪型にしましょう。

また、髪飾りはキラキラしたもの生花やファーは避けましょう

ロングヘアであれば、夜会巻きや編み込みで後ろ姿もすっきりさせます。

このとき、盛りすぎないようにしましょう。

盛ることをメインにするのではなく、綺麗にすっきりとまとめることを意識しましょう。

ショートヘアでも、アップ風に見えるようにしましょう

編み込みなどですっきりとまとめたり、

付け毛を使ってしまいましょう。

スポンサーリンク

あなたの応援が励みになります♪

この記事は参考になった!と思っていただけたら応援クリックお願いします。


⇒雑学・豆知識ランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
⇒にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする